CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
RECOMMEND
ほぼとり。
ほぼとり。 (JUGEMレビュー »)
ものゆう
ゆるかわ系の表紙に、ひよこの4コマがギッシリ詰まった一冊です。
時にシュールな場面もありますが、すっと読めてしまう面白さがあるので、ほっこりしたい時におすすめです。
「きょうの猫村さん」が好きな方は好みが近そうです。
個人的に大変ツボをついてくる本ですが、特に「もち」、「ながしそうめん」、「カフェイン」から「わるいとり」のくだりが好きです。
RECOMMEND
ツノゼミ ありえない虫
ツノゼミ ありえない虫 (JUGEMレビュー »)
丸山宗利
体長僅か2センチ程度なのに、奇抜な生き物。それがツノゼミだ。
なんでこんなに奇妙な形をしているのか、進化論でも説明出来ない、アーティステッィクな虫達。
おまけに、奇妙な形すぎて、風が強い日はうまく飛べない、という大変平和な虫でもある。
生まれ変わったらこんな虫になりたい。
RECOMMEND
待ちつづける動物たち 福島第一原発20キロ圏内のそれから
待ちつづける動物たち 福島第一原発20キロ圏内のそれから (JUGEMレビュー »)
太田康介
福島第一原発20キロ圏内の、取り残された動物達の今を撮り続けた写真集。
最初の感想は、ただただ切ない。
それでも、人間のいなくなった異質な町で生き続ける動物達の、必死さと、
それを守り、助けようとする、無名のボランティアさん達の奮闘、葛藤が、ここに包み隠さず表現されている。
見終えた後、ほんの僅かだけれど、希望を感じさせてくれる本でもある。
震災も原発も良く分からないけれど、動物が好きという方に、知って頂きたい一冊。
RECOMMEND
絶滅危惧種を見に行く―滅びゆく日本の動植物たち
絶滅危惧種を見に行く―滅びゆく日本の動植物たち (JUGEMレビュー »)
藤田 一咲
藤田一咲さんの本が好きなのです。
写真も、文も。
訥々とした語り口ながら、学術的な情報も載せつつ、その端々に気持ちのこもった書き方をする方です。
まるで浮遊するような文体で。
重くなりがちな絶滅しそうな動物達のポートレートを、絶妙なバランスで書いてくれてます。
まだ、間に合うと思いたい。
RECOMMEND
風と光と水のことば―季節の横顔を愉しむ
風と光と水のことば―季節の横顔を愉しむ (JUGEMレビュー »)
細川 剛,倉嶋 厚
気象を中心に、言葉と艶やかな写真で構成された一冊。
色彩の鮮やかさもさることながら、英語と日本語の両表記がありがたいです。
軽くさらうのに最善と言える入門書。
RECOMMEND
砂漠 THE DESERT
砂漠 THE DESERT (JUGEMレビュー »)
藤田 一咲
今は絶版になってしまった写真集、「サバク」のリメイク版、といったところ。
半分位が撮りおろし写真で、以前より大判になっています。
砂漠好きには「買い」!な一冊。
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
デンジャラスカラフリィ
イラストサイト デンジャラスカラフリィへ
saharaのイラストサイト。
宝石の様な色彩が見所の絵を満載です。 オリジナル絵本や展示の情報も載せています。
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
saharaの日常のかきつづりです。
ときどき絵も描いてくかも。
種蒔きと、果樹園。

新作のハガキ。

 

いわいずみの出展もかねて、少し新作のハガキを作り足した。

オリジナルのハガキは久しぶり。

お仕事やご依頼や展示など、見せる事や必要に迫られての、果樹園も必要だけれど、

何の芽が出るか分からない、こういう空き地の雑草みたいな場所も、耕しておきたいと願う。

| グッズ。 | 21:17 | - | - | pookmark | 昨年の記事
挟むなら、小振りの方が良い。

ようやく、自分個人の制作など。
 

自分が使うので、新作のしおりを作り始めた。

一度に何冊もの本を並行に読み始めるので、しおりは必需品だ。

無い時には、本に読みかけのもう1冊を挟んだりだとか、

開きっぱなしの侭、マグカップを乗せたりだとか、

そういう中断の方法は、いい加減卒業したいのだ。

 

という訳で、宝石モチーフなど。

これは、いわいずみに持っていくつもり。

 

 

・余談の追記。
今月、特に今週に入ってから、妙に遠方からの通販が入るなあ、と思っていたら、
6月1日から、定形外郵便の値上げが始まるからだった。
エトモちゃんのご対応は、28日(日)受付分までをこれまでの送料で送ります故、ご注意下され。

| グッズ。 | 22:11 | - | - | pookmark |
新作グッズの登場案内。

最近、夜通しご依頼の案件に取り組んでいる間にうっかり朝になってしまう事が多いので、今日はちょっと早めのうちにお知らせを。
展示もだけど、新作グッズも作ったのだよ。

確定申告やらDM配りやらの間に、こんなものを仕込んでみていたのだ。
ふっふっふっふっふ!
クリアファイルが出来たのだよ!!

人気柄重視で、ペンギンとうさぎさんの両面タイプ。
白版を別に指定出来るという内容だったので、そこんとこもちょっと遊んでみている。

個人的にもクリアファイルは大量に使う方なので、自分用としても普通に使いたい。
好評だったらもう1柄位、暖色系の絵柄で作れたらいいなあ。

これは枚数あるので、今後定番にして、他のお店さんにも置いて頂く予定。
後日通販も受けよかな、と思ってる。

ほっと茶屋さんの展示のも持って行きたかったのだけれど、クリアファイルの入荷が遅れていたので、
ええい、ままよ!と思って、レターセットだけを持って行ってみている。
なので、クリアファイルが欲しい方はエトモちゃんの展示にてお求め頂けたら、と思う。
ま、定番なので、展示終了後も置くし。


後は、展示期間限定の、ポストカードセット。

今回は5柄ずつのセットにしてみた。

 

ほっと茶屋さんにお持ちしたポストカードのセットは2種類。

やや華やか感がある方が、「A・木漏れ陽とホープランド 編」。

そして、ちょっとフラットな風を感じるイメージのある、「B・夕闇と天空の風 編」。

エトモちゃんに置いてあるのは1種類。

個人の偏愛加減が見え隠れする、「C・想い出とガラクタ 編」。(写真撮り忘れ)
別に深い意図は無く、タイトルを紹介するまでもないので、個人的に呼び分けの為に付けてみた名前。
 

というわけで、気になるものがあったらどうぞよろしゅう。

| グッズ。 | 00:03 | - | - | pookmark |
とりてんの余波。

試しにぽち袋を作ってみた。

 

こういう、考える時間はさほど変わらないけど、手数の少ないデザインをしてると、

美味しいインスタントラーメンを出してる様な気持ちになります。

 

好評だったら実作しようかな。

| グッズ。 | 09:24 | - | - | pookmark | 昨年の記事
出待ち。

ちょっとのんびりした隙に、納品が溜まっててえらい事になってますが。
近々の納品予定など。

お世話になっている田舎laboさんに、追加分のポストカードと、カレンダーを納品します。


カレンダーはひとまず、ポストカードサイズ・3種類。
季節モノなので、年内いっぱいは置いて頂こうかなーと思っとります。

そして、県令邸の自由帳が売り切れてしまったそうなので、追加分を納品しました!

ノートは材料を揃えるのが大変な(何店舗か周って揃えている)ので、時間がある時にちょっとずつ作ってるもの。
数は少なめですが、その分時間と心を砕いてます。どうぞよろしゅう。
一回り大きいサイズもご希望頂いてるので、出来る限り早めに持って行こうと思います。
ちなみに10月5日より、オシャレ雑貨が大集合!する「エントワイン」展が開催されるそうで、

7日8日の2日間は一般の方も入れるそう。この機会にぜひ!
 

白鳥の停車場さまにも、ポストカードをドン!と送ります。

欠品が出ている柄も10月初め位には充実すると思いますので、のんびりお待ち頂ければ嬉しいです。

定番のものはエトモちゃんにも置きますし、
カレンダー他、新作の一部は10月8日のてどらんごに持って行く予定です。
実店舗共々、よろしゅうお願いします。

| グッズ。 | 22:27 | - | - | pookmark |
何故なら、鳥が好きだから。

エトモちゃんの方での紹介がまだですが、こちらはフライングで。
ひとまず「ポストカードカレンダー」を、出すよ。

まず、猫。「にゃんこver.」。


SNSで公開中のにゃんこの絵より、人気の高かった6匹からのラインナップ。
うちの子が入っている!という方、おめでとうございます!
1部贈っときます!

続いて、「うさぎさんver.」。


種類等は詳しくないですが、自分が可愛いと思った子で描き下ろし。

もふもふ好きにお勧め。

そして、鳥推しの「鳥さんver.」。


表向きには酉年だから、という理由で良いかと思うけど、
鳥好きとしては130%趣味を兼ねた、鳥だらけのカレンダー。
一般的に人気の高い鳥さんと、全くの趣味嗜好で描かれた鳥さんが混ざってます。

ふくろうカフェに行った時の写真が、ここで活用されるとは…!

 

余談ですが、僕は結構鶏が好きです。
で、1・2月の子はチャボさんです。

いわゆる鶏、よりは、短足・小型・愛鶏という、大分チャーミングな仕様のコッコ。

個人的に好きで飼いたいのは、天草大王!

絶滅した品種を、現代の科学の何やらで復活させた、子供なら乗れる!という大変大きな鶏です。

そして、その絶滅の理由が、「肉が美味しすぎて絶滅した」というのも惹かれる所。

興味沸いたら一度ググってみて下され。

 

サイズと数字の部分は同じなので、後はもう、絵柄の好みでどうぞ。
2ヶ月×6枚の仕様。ポストカード1枚のおまけつき。
年内は注文を受けます。

エトモちゃんでの発売は10月2日からにしているので、

予約やら通販希望の方は、メールなり何なりでご連絡頂ければ嬉しいです。

 

後、いつもの感じのカレンダーは、まずはご依頼分の絵が終わって自分の絵が数揃えば、という曖昧な状況なので、
間に合えば11月のカレンダー展に並べられたら良いな、という綱渡りな目測で進めてます。    

 

それでは、どうぞよろしゅう

| グッズ。 | 22:25 | - | - | pookmark |
猫尽くしカレンダー、の、続き。

引き続き、カレンダー製作。

明度を上げる事は可能だけど、伴って色味も変わってしまうので、この辺りがギリギリの明るさか、と。

 

個人的には3・4月のショットの子が気持ち良く描けた絵なのだけれど、

1番人気はダントツで1・2月の「ご近所さん」なのだった。

 

後は追加して、パッケージングすれば第一弾は終了。

これで良ければ納品可能ですので、ご注文あらば10月初め辺りから納品します。

 

プラス、オーダーでなら、1枚につき+2,160円で、お家の子に描き下ろしも可能です。

(内訳:イラストの描き下ろし+画像の差し替え手間賃。)

これはちょっと時間掛かるので、応相談で。

 

他の柄も鋭意制作中。
どうぞ、来年のお供によろしゅう。

| グッズ。 | 22:14 | - | - | pookmark | 昨年の記事
2012カレンダー。
そういえば紹介しそびれていたので、ここらで今年のカレンダーのA4版でも。
2012 A4カレンダー
毎年作っている見開きA3版(イラスト12枚配置)もあるのだけれど、2ヶ月1枚のカレンダーが欲しいとリクエストを受けていたので、今年は新しい版型の物も作ってみたのだった。
イラストは少なめになるけれど、毎月毎月めくるのは面倒!という方にはうってつけな模様。
結構人気のある形らしく、自分で思うよりも好評だった。

上はシンプルに穴を開けただけの、画鋲で通すタイプで、更に片面1枚刷り。
なので、作る側としてはとても楽ちんな制作物だったりもする。
その分、紙はキラキラした加工のしてある、凝った用紙をセレクトしてみた。

今年分だけの型にしようと思っていたけど、来年も作ってみようかな。
| グッズ。 | 10:52 | - | - | pookmark |
まだまだ 制作中。
準備中。
なんだかんだ言いつつ、新作準備中。
こうやって見ると圧巻かも。
| グッズ。 | 11:31 | - | - | pookmark |
2010カレンダー・その2
遅くなったけれど、カレンダーが仕上がって来た。
まずは大きいカレンダー。
2010カレンダーA4
12イラスト描き下ろし。(絵柄は下図参照。)
サイズはA4見開き。メモも書き込めるサイズだ。
去年から使っている方にも継続して頂けるよう、昨年と同じ仕様にしてみた。
使い終わってからも飾る方がいる様なので、必要以上に厚手の紙に刷ってやったさ!
価格は去年より100円増。何故なら、使っている紙が3割も値上がりしたから。
こればっかりは…、致し方無いかなと思う。
去年の据え置き価格に出来なかったのは、心苦しい限りだ。
去年、絵に入っている英文の訳が有れば良いのに、と言われたので、今回は片隅に訳も付けてみた。
しかし、英語で赤点常習だった人間の付けている英文はいかがなものなのか。
(正確には日本語を先に考え、それに英語を当てている。)
日本語と合っていなくても、あれはあれで雰囲気として受け取って貰えると嬉しい。

さて、そしてこちらは新登場。
ポストカードサイズのカレンダーだ。
2010カレンダー・ポストカード
今回は横描きの絵だけで版を作ったので、いっそ横長の紙に作ってみる事にした。
イラストはA4版と変わりないのだけれど、いつもの英文を入れないでおいてみた。
というのも、サイズが小さい分、文が入るとキュウキュウになってしまうんだよね。それは、絵描きとしてはあんまりだな、と。
まあ、これとは別にポストカードは商品化するし、それには文が入るから、カレンダーはこれで良いのだと思おう。

彼等は11日からのカレンダー展でお披露目なので、良ければご覧あれ!
| グッズ。 | 19:43 | - | - | pookmark |